倉敷市の結婚相談所フェリーチェのメディア掲載情報
メディア掲載情報
フェリーチェ 倉敷 お客様の声 フェリーチェが新聞や雑誌に取上げられた内容を一部ご紹介致します。
フェリーチェ 倉敷 お客様の声 ビジネス情報 11/20号に掲載 五年前、三五歳の時に結婚相談を始めた。「登録料・入会金は一切無料なので気軽に婚活をスタートしてもらえる。相談される人と世代が近いので、話しやすいと喜ばれることが多い。」福山市・尾道市・倉敷市・岡山市の仲人会と連携しており、地元での結婚を望む人に、豊富な候補者の中から良縁を紹介している。 「二〇歳以上の心身共に健康な独身者で結婚を誠実に考えている人なら、まずは入会してほしい。婚活のやり方がわからないと悩んでいる人や婚活に疲れた人も大歓迎」。明るく小気味良い雰囲気の内田さんと話していると、家族に背中を押されてなんとなく足を運んだ人でも、次第に婚活に意欲を見せるとか。 「子連れ・再婚・高齢など、理由をつけて行動を先延ばしにしている人が多いが、今日のあなたは明日のあなたより若い。後悔しないよう、思い立ったらすぐに動き出して」 この行動力は趣味にも及ぶ。現在は飼い犬のキャバリアを警察犬にすべく情熱も傾けている。「例えば認知症の人の捜索にシェパードを使ったとしたら、値域の人は驚いてしまうと思う。小型犬なら、近所の人も当事者も違和感なく接することができるため、小型犬を導入する例が増えている」。茨城県や京都府・北海道など各地の警察署で小型犬が活躍しているという。 愛犬のアンナ(二歳・メス)と共に10月1日、日本警察犬協会岡山支部のチャンピオン決定競技会・四部服従の部に出場し、チャンピオンGに輝いた。「トレーニングもリードもトレーナー任せの人が多く、初出場の素人指導手でこの成績が取れるとは思ってもいなかった。次はもっと上を目指したい」。仕事にも趣味にも、コミュニケーション力を発揮している。
フェリーチェ 倉敷 お客様の声 mug vol.2に掲載 掲載された記事はこちらです お子さんがいらっしゃる状況で、成婚へと結びついたAさん。 キッカケや成婚までの道などをお聞かせいただきました。 フェリーチェを選ばれた理由は? Aさん:実は選んだのは私ではなく、母なんです。フェリーチェさんが出されている広告を見て母が連絡しました。その頃は婚活に気持ちが向いていなかったので、面倒だなぁというのが正直な気持ちでした。でも1人でやっていく自身もなく、子どもの為にもこれを気に再婚を考え得たい、と気持ちも変わり、フェリーチェさんにいろいろと相談に乗っていただきながら婚活を進めていきました。 登録をしてから成婚まではどれくらいの時間がかかりましたか? Aさん:1年の間に5、6人をご紹介していただきました。たぶん早いペースなんじゃないかと思います。 フェリーチェさんは私の状況などを踏まえた上で、できるだけたくさんの方とお会いしたほうがいいとアドバイスをくださいました。途中、何度かお断りされることが続いたんですが、その時はやっぱり気持ちが落ち込みましたね。そういった時にも励ましていただいたり、私の状況や性格などを踏まえた上で、それでもいいと言う方はいるからね、と声をかけていただいたのはとても救われました。 成婚に結び付いた方の決め手は? Aさん:これ!という強い想いがあるというよりも、会う回数を重ねていく度、少しずつこの人と結婚するのかな、という気持ちが深まっていった感じです。私は子どもがいるので、子どもとの相性も大切なポイントなんですが、彼とは最初から親子のように打ち解けていました。それを見ている時の安心感や喜びが決め手かもしれません。 フェリーチェでよかった、と思うところはありますか? Aさん:担当の方がお若いこともあり、嬉しい事も困った事も、とても相談しやすい雰囲気を持たれているので、なんでも話せるのが助かりました。直接伝えにくい事柄は間に入っていただけるので、自分のペースを守りながらも積極的にいろんな方をご紹介いただいた結果、今の家族の形に結び付いたんだと思います。本当によかったなぁ、としみじみ感じることができます。 ありがとうございました。 成婚となった方との間に、二人目のお子様が生まれたAさん。フェリーチェを通じ、本当にお幸せな家族を築かれました。フェリーチェは、出会いを求める貴方に寄り添い、幸せな未来へと繋がる道をサポート致します。
お客様の声
フェリーチェメディア掲載情報
felice イベント情報
feliceブログ
feliceホーム お客様の声 料金 feliceブログ お問い合わせ felice お問い合わせ felice 携帯お問い合わせ